FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かかり釣ロッドは高い!と思いませんか?

毎度です。
かかり釣ロッドですが、釣り具量販店でみても非常に高いですね。
5万~10万とか・・・・どこに向かってるんでしょうね!
BASSコーナーでは良い竿が非常にリーズナブルな値段で販売されています。
MXでも1万とか。
釣り人口(量産性と材料費率)の差?MADE IN CH○○○○だから?

でも、かかり釣りはロッドは高すぎです。ゴルフする人よりお金かかるんじゃないですか?

疑問は一杯ですが、作り手として分かったことは、
まずはブランクス。かかり釣り専用のブランクスを製作してもらうだけでかなり費用がかかります。
次にガイド(日本ではFUJ○)が異常に高い。海外では選択幅が豊富。
そして穂先は材料費はしれているものの工数(時間)がかかり工賃が高くなる。
要するに超悪循環な釣り(ロッド)なんです。

B.S.Bとしては基本に帰り、誰もが楽しめる釣りである事。古典的な釣りにならないよう
新たなジャンルを構築する事。あくまでもスポーツフィッシング。手の届く範囲で道具が揃うこと。
黒鯛。なんぼデカくても60。BASSの60のほうが必ずパワーがあります。

ですので、経験からブランクスの選定ℌは常に手の届く範囲で、
ガイドもSICは基本ですがリーズナブルものを選定、海外のガイドも視野に。
穂先も最短工数での仕上げを実現しています。

皆の思い、力で難しい釣りにならないように情報を共有しより良い世界を作りたいですね。

s_DSC00366.jpg

B.S.B Brothers



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

読ませていただきました。同感です。竿5~10万、リール高い物5万以上・・・ダンゴ餌50キロ・・・一部のお金持ち道楽では、必ず「かかり釣り」は衰退しますね。かかり釣りは、敷居が高いと初心者の方から良く聞きます。誰でも取り組み易い「釣り」にならないと、バブルの頃のモータースポーツみたいになりますね。トーナメントの参加費も高いですね。見学者も競技者と同じ料金を徴収されましたよ。 疑問に思う事は多々ありますが、魅力ある釣りですので、かかり釣り人口が増えて欲しいですね。

始めまして。
僕はかかり釣りを始めたばかりの初心者です。
道具は本当に高いと思います。回数を重ねて上手くなるといっても回数がそんなに行けないのが現状です。お金のあまりかからない紀州釣りに戻りつつあります^^;

私共も紀州釣り大好きです。
浮のアタリがたまらないですよね。
淡路島をホームにしていましたがサイズが出るといわれる筏(短竿)に挑戦したのがきっかけでどっぷりはまっています。しかし、始めた当初からBass釣りを基準に考えていた私達には考えられない世界でした。すごくシンプルな釣りなのに道具が異常に高く、なかなか手の届く商品がありませんでした。釣り方も本を読んで勉強しましたが送り込むとかハワセるとか落とし込むとか・・・・意味不明の毎日
その奥の深さが面白いのかもしれませんが(笑)
何年かして違和感がとれないまま、「じゃあ自分で作っちゃくか?」と兄弟で話し合ったのがきっかけでスタートしました。素晴らしいテスターの皆様との出会いもあり成長させて頂いてます。基本は手の届く範囲の釣りであること。穂先の入り込む瞬間、掛けた時の手応え、ランディングまでの駆け引き。その道具が今を感じるデザインになっていれば・・・立ち上げた時の気持ちを忘れず製作に夢中になっております。ブログまた立ち寄ってくださいね~
プロフィール

B.S.B BROTHERS

Author:B.S.B BROTHERS
B.S.B Ultimate Fishing Weaponのブログです。
HPは下記URLへ宜しくお願いします。

http://bsbultimate.jimdo.com/

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。