FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライトフカセ and 2015Newモデル釣行記 In HIROSHIMA part1

s_BSB_white.jpg

 どうも~BSB Brothersです。行ってきました広島に~
1月から釣に行けず悶々としていた僕らは、2月の早い段階で広島の名手でBSBテスターのラシャオウさん、森兼さん、TANIXさんにチヌパラを味あわせてもらおうと、お願いしていました。今回の目的は3つ。

1.テスターの皆さんの元気な顔をみて、今年納めた2014年モデルをあーでもない、こーでもないと言ってもらう事
2.2015モデルのテスト
3.BSBライトフカセのテスターTANIXさんと2人で実釣テストする事

でした。

1日目(5月4日)、BSB弟はラシャオウさん達と黒神イカダへ、BSB兄とTANIXさんは三高の筏へと別々に
分かれます。
BSB兄は三高の筏でライトフカセメソッドの考案者TANIXさんと並んで竿を出し、弟はラシャオウさんと黒神の筏でダンゴ短竿で並んで竿を出しました。

まずは、ライトフカセモデルですが、メソッドはTANIXさんのブログでも紹介して頂いています。
実釣してみると驚きの連続でした!かかり釣とフカセ釣りのいい所どりで、比重のある撒き餌を5M沖に打ち、
ライトフカセロッドでオキアミをキャストしてフォーリング(同調)させていきます。
スピニング+PEラインなので、楽に飛ばせナチュラルなフォーリングでチヌの層を探ります。
開始から1H程度でTANIXさんがヒットさせます。色々とレクチャーを受けながら私にもアタリが出ます。
違和感無くチヌがエサを食って走るのでラインがスルスルっと海面を走ります。聞き合わせでしっかり竿でチヌを
浮かせます。楽し~!!
s_20150504 light hukase new rod 2

3Bで10Mは軽く飛びます。また表層から底付近まで全層探ることご可能です。
ロッドの曲がりも綺麗に曲がりチヌの引きを楽しむ事ができました。
バラシ等もありましたが、3枚釣り上げ、1枚は50.5㎝の年無!

s_20150504 light hukase new rod 3
s_light hukase

この釣り方のキモは、激しいアワセは不必要で、いかにコマセでゾーンを作り、ラインをうまく出すかで、それさえ掴めば、これからの筏釣りに必要なタックルになりうると感じました。もっともっと書きたいのですが、眠たくなってきたので今日はこのへんで・・・・・・・

B.S.B Brothers
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

B.S.B BROTHERS

Author:B.S.B BROTHERS
B.S.B Ultimate Fishing Weaponのブログです。
HPは下記URLへ宜しくお願いします。

http://bsbultimate.jimdo.com/

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。